宝可研

トップ

トップ

宝可研って?

宝可研って?

実験

実験

ショップ

商品開発室

Twitter

Twitter

Twitter

Instagram

宝可研って?

宝石の可能性はどこまであるのだろう?
宝石の歴史はとても古く、いろいろな用途や意味を持っています。
お金や財産、地位を示すシンボル、神秘的な力や魔除けのお守り、
そして幸運を運ぶアイテム。
そのどれもが人々にとって特別なものでした。

宝石は自然が長い年月をかけてつくり上げたものです。
ひとつとして同じものは存在しません。
そのどれもが違う表情と個性を持っています。
でも、広く一般に親しまれ始めてから、宝石業界はたくさん売ることを目的にし、
宝石を画一的で同じような商品にしてしまいました。
宝石本来の魅力を殺してしまってたのかもしれない。
これは私たち宝石業界の反省です。

だからこそもう一度、宝石そのものの良さ、魅力、素晴らしさを見つめ直したい。
いったい宝石の可能性はどこまであるのだろう?
宝石の可能性を探究し、再発見できた魅力、新しく生まれた価値を多くの人に届けたい。
私たち「宝石の可能性はどこまであるか研究所」は、
そんな想いで、さまざまな実験や研究を行っています。

×

商品開発室

宝石の可能性を探求し、カタチにするのが商品開発室。
さまざまなアイデアやコラボを実現していくにゃ~

実験No.1

ハートオパールの旅

博士

宝可研の博士が出会った奇跡の宝石。
博士はこの石に出会ったとき、その美しさに心から感動し、
幸せな気持ちになりました。

オパールには「幸福」という意味が秘められています。
「きっとこのオパールには、人を幸せにする力があるはずじゃ。
この石をたくさんの人に届けたい。
そして、たくさんの人に幸せになって欲しい!」

博士は宝石の力を信じて、ハートオパールを旅に出すことにしました。
博士の想いは、何人に、そしてどこまで届くのか?
一通の手紙とともにハートオパールの旅が始まります。

宝可研の博士が出会った奇跡の宝石。
博士はこの石に出会ったとき、
その美しさに心から感動し、
幸せな気持ちになりました。

オパールには「幸福」という意味が秘められています。
「きっとこのオパールには、
人を幸せにする力があるはずじゃ。
この石をたくさんの人に届けたい。
そして、たくさんの人に幸せになって欲しい!」

博士は宝石の力を信じて、
ハートオパールを旅に出すことにしました。
博士の想いは、何人に、そしてどこまで届くのか?
一通の手紙とともにハートオパールの旅が始まります。

博士

宝可研公式Instagram

宝可研公式Twitter

WEBからのお問い合わせは